愛知で注文住宅を建てたい方必見!おすすめのハウスメーカー・工務店を比較ランキング形式でご紹介します!

羨ましい!注文住宅ならではの住宅の魅力

公開日:2020/08/15  最終更新日:2020/08/17

オーダーメイド住宅は羨ましいけど、高額すぎて購入できないと考えている人は多いでしょう。しかし決して手の届かない存在ではないのです。ここでは愛知で注文住宅を建てるメリット、建築費用を抑えるためのコツ、建売住宅と比較した資産価値などについて紹介しています。こだわりの家造りをしたい人はぜひ注文住宅を検討してください。

自由度の高さにこだわった家造りができる

注文住宅に羨ましいという感情を抱く人は少なくありません。自由度の高い設計が可能であり、思い通りの住宅が実現するのです。どこにどのような家を建てるのか、間取りや設備はどうするか、などすべて自由自在です。

愛知は建売住宅が中心ですが、実は注文住宅は思いのほか安く建てることができます。完璧に理想を追求すれば高額になりますが、適度に妥協をすれば建売住宅と大差ない金額で建てられることがあります。

建売住宅ですと不要な設備だったり、間取りが気に入らなかったりするケースは少なくありません。当然ながら満足できない部分に対しても、コストがかけられているのです。注文住宅ですと優先順位を決めてから建てられるので、後悔のリスクが低くなるわけです。それほどこだわりのない部分に関しては、建材や設備のグレードを下げるなどの対策ができます。

自分と家族のこだわりを反映できるため、建売住宅と比べて後悔が少ないのです。愛知で注文住宅を選択する人は、周りで建てた人を見て影響を受けたというケースが目立ちます。人は羨ましいと感じたとき、必ず興味が湧いているのです。たとえば友人が注文住宅を建てたときに建設費用を聞いてみて、思いのほか安かったので我が家でも決めたという話は少なくありません。

家は日々の生活の中心になるからこそ、不便があるとストレスが溜まるのです。快適でストレスの溜まらない家をイメージすると、住みやすい条件が見えてきます。

セミオーダーなら費用を抑えられます

愛知で注文住宅を建てるとき、フルオーダーとセミオーダーという選択肢があります。前者は施主のこだわりを100%反映できるのが特徴ですが、この場合は価格がかなり高くなります。一般的に愛知で注文住宅を建てる方は、セミオーダーを選択しているのです。

住宅の基本構造・仕様などはメーカー側が決定し、それ以外の部分を施主が選択していきます。この方法ですと建売住宅とそれほど変わらない価格帯に抑えることができます。セミオーダーでもかなりの希望は叶えられるので、実質的にフルオーダーと変わらないと感じる人もいるのです。

ただセミオーダーの施工範囲は愛知のメーカーにより異なるので、ここは事前に確認しておきましょう。建売住宅に近いセミオーダーもあれば、フルオーダーに近いセミオーダーもあるからです。いずれにしても施工メーカーを選択するときは、注文住宅の建築実績が豊富にあるところを選びましょう。

冬でも暖かい部屋を希望するなら床暖房にするのがおすすめです。浴室におけるヒートショックを防止するなら、浴室暖房が役立つでしょう。高齢者が住むなら平屋建てのバリアフリーが快適です。ほかにも光熱費を抑えるためのエコ設計、震災に備えるための耐震性強化など、自由度の高い施工が実現します。

愛知で失敗しない住宅づくりをするなら、まずは生活シーンをイメージしてみてください。通勤・通学の利便性も考えてみる必要があります。

将来的に資産価値が上がることもありえる?

注文住宅を建てて羨ましいと思われるポイントには所有欲や充実感などもあります。理想の家を建てたという満足感は非常に大きく、気に入れば所有欲も強くなるでしょう。愛知で建売住宅と注文住宅の両方を建てたことのある方は、後者のほうが所有欲が強いと答えていたりします。自分のこだわりを反映させれば、世界に一軒しかない家が誕生します。

建売住宅の場合ですと、同じ家が何軒も存在するわけです。資産価値を考慮するならば、愛知でも地価が高額なエリアに建てるのがおすすめです。建物の価値は経年劣化の影響もあり、年々低下していきます。それに対して土地は価格が下がりにくく、逆に上がるというケースも少なくありません。

将来的に子どもに資産を残すことを考えるのであれば、地価が上がると予測される場所に建てるのは合理的でしょう。すでに販売されている商品から選択していく建売住宅に対して、注文住宅では土地選びから始められるのです。

予算に関しては自分で自由に設定できます。建売住宅ですと3,000万円などと価格が事前に決まっています。これに対して注文住宅だと2,500万円で建てたいなどと、自分の予算内に抑えられるのです。

ほかにも地鎮祭と上棟式を体験できるのも、周りから羨ましいと思われるポイントです。当然ながら建売住宅の場合はすでに建てられているため、購入にあたってこれらの式が行われることはありません。

 

周囲から羨ましいと思われる家造りをしたいなら、注文住宅という選択肢が理想でしょう。セミオーダーにすれば建売住宅と同じくらいの費用に抑えられることが多いです。土地探しから始められるのもメリットであり、将来の資産価値を考えた家造りが可能になります。

おすすめ関連記事

サイト内検索
【愛知】おすすめのハウスメーカー・工務店一覧
記事一覧