愛知で注文住宅を建てたい方必見!おすすめのハウスメーカー・工務店を比較ランキング形式でご紹介します!

注文住宅とは?一般的な購入までの流れ

公開日:2020/08/01  最終更新日:2020/08/17

自分の家を建てることは、生涯最大のイベントといっても過言ではありません。中でも注文住宅は世界に一つの自分だけの家なので、完成した時の思いも格別です。 愛知で注文住宅を建てるにあたって、ライフスタイルやデザインにこだわった家を建てて、快適な暮らしを実現するには、どのような購入までの流れになるのか詳しく見ていきましょう。

自由度の高さが魅力の注文住宅とは

注文住宅とは、自分たちが持っている土地に建てる住宅のことで、ハウスメーカーや工務店などに依頼して建築します。土地の広さや予算に合った工法や間取り、外装や内装など要望に応じた家を作ることが可能です。

注文住宅には工法や間取り、設備や家具なども含めた全てを、自分たちの要望によって作るフルオーダー住宅と、住宅メーカーなどが提案する建物の性能や仕様、建材をもとに建築するセミオーダー住宅があります。

フルオーダーなら家族全員の要望や、将来を考えた間取りを組み立てることができ、ライフスタイルを完全に反映することができます。エコ仕様や設備の取り付けも自由で、特殊な環境にある土地に建築することや、地下室や中庭などを作ることも可能です。 フルオーダー住宅では、建築費の負担や工期などの労力負担が大きくなるので、さまざまな要望にしっかり応えてくれるハウスメーカーや工務店を選びましょう。

フルオーダーよりも比較的ハードルの低いセミオーダー住宅は、基礎構造や性能に関して住宅メーカーの提案を変更することはできません。外装やデザインなどの自由度も下がりますが、フルオーダーに比べてコストが低く、工期も短いというメリットがあります。 自由度は下がりますが大抵の要望には応えてもらえ、デザインなどの強いこだわりがなければ、セミオーダーでも十分住みやすい家が完成します。

愛知で注文住宅購入までにやっておきたい段取り

魅力的なエリアがたくさんの愛知は、東京や大阪へのアクセスが良く、商業施設などが充実しています。また、自然も豊かで住みやすい都市として人気があります。 注文住宅を購入して建てるまでには、たくさんの手順を踏んでいく必要があり、押さえておきたいポイントや必要な手続きを前もって知っておくことで、自分の理想通りの家を建てやすくなります。

まずは漠然と思い描いていたことを、具体的にすることが大切で、住みたいエリアを決めることから始めます。通勤や通学にかかる時間や距離、買い物の便利な場所、子育ての環境に向いているかなどを見ていきましょう。予算の面でも、用意できる金額や無理なく返済できる借入額を考えて、ハウスメーカーや土地探しをしていくことも重要です。

次に家族全員の希望する条件を並べて、その中から優先順位を決めていきます。デザインのテイストや、子供部屋の数、趣味のスペースやガレージを作るかなどを考えることで、ハウスメーカーや土地を探すこともスムーズになります。

家族みんなの希望条件を叶えるには、今の住まいの不満な点を挙げてみたり、イメージを具体的にするために住宅誌や住宅サイトの施工例などを観てみるのも参考になります。モデルハウスや完成済みの建売住宅を見学することも、実際の感覚をつかみやすくなるので良いでしょう。

検討から住み始めるまでには、約1年から1年半の期間がかかるので、子どもの入学などを考えて希望する時期に新しい生活を始められるように、入居したいタイミングに合わせて動き出すことも大切です。

注文住宅購入までの一般的な流れ

愛知では住みたい土地を探すにあたって、ハウスメーカーによっては土地探しのサポートをしてくれるところもあり、ハウスメーカー選びと一緒に進めていくとスムーズに進めることができます。建てたい家の条件や会社選びまでの相談を受けてくれるアドバイザーサービスもあるので利用してみるのも良いでしょう。

希望の土地が見つかったら、土地の売主に購入の申し込みをします。建物と一緒に土地の代金も住宅ローンで借りる場合は、建物のラフプランと概算見積もりが必要になるので、ハウスメーカーの候補も絞っておきます。

次に住宅ローンの借入先を決定し、事前審査に申し込みますが、必要書類は金融機関によって違ってくるので事前に調べておくこと必要です。土地代金も建物と一緒に借りるときは、ラフプランの概算見積もりの金額も必要になるので、ハウスメーカーを決定する前に候補に挙がっている会社にラフプランを製作してもらいます。

ハウスメーカーを決定して、建築費用の見積もりや詳細なプランなどを話し合い、土地の売買契約やプラン、見積もりが正式に決定したらいよいよ契約です。最後に、役所や専門機関にプランが法律に違反していないかをチェックしてもらう建築確認申請を受け、申請が通ったら住宅ローンの正式な申し込みをして、本審査を受けることになります。

この工程を経て、建築がスタートしますが、工程の中で複数回の支払いが発生することになるので、ハウスメーカーと相談しながら、その都度よく確認して進めていくことが大切です。

 

注文住宅を得意とするハウスメーカーが多い愛知では、インテリアや生活にまつわることまでをサポートしてくれる会社や、自然素材を使ったデザイン性の高い会社など、さまざまなメーカーがあります。 自分の住みたい家づくりを叶えられる、注文住宅をしてくれるハウスメーカーを探して、豊かな暮らしを実現しましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
【愛知】おすすめのハウスメーカー・工務店一覧
記事一覧