愛知で注文住宅を建てたい方必見!おすすめのハウスメーカー・工務店を比較ランキング形式でご紹介します!

人気が高い注文住宅のデザインを紹介!

公開日:2020/09/01  最終更新日:2020/08/21

愛知で人気が高い注文住宅のデザインを知りたいという人もいるでしょう。とくに外観は家の印象を大きく左右します。もちろん内装も重要ですが、外から見てお洒落な家に憧れる人も多いのではないでしょうか。まずは外観のデザインの種類や、外観を決める要素、外観を決める時の注意点を知っておくことが大切です。

愛知の注文住宅の外観デザインについて

愛知でお洒落な注文住宅を建てたいなら、人気が高い外観デザインの種類を知っておきましょう。外観デザインにはいろいろなものがありますが、大きくわけると6つのタイプがあります。

和風は日本でよく見かける住宅の形です。玄関が引き戸になっているものや、木や竹を使った外装が多くなっています。屋根は切妻屋根などが多く、懐かしさを感じられる住宅といえるでしょう。

和風とモダンを組み合わせたのが和風モダンというデザインであり、和風のテイストがありながら現代風にアレンジされていることが特徴です。

洋風は海外に多い家の外観ですが、日本でも増えてきています。タイル貼りやレンガ造りの壁や、窓やドアの形にアーチ型が取り入れられていることがあります。ベランダやバルコニーも凝った作りになっており、お洒落な印象です。

洋風とモダンを組み合わせたのが洋風モダンであり、洋風建築の凝ったデザインを省いてすっきりとした印象になっています。

モダンシンプルは現代的な見た目の住宅です。屋根がなかったり、窓の大きさが一つずつ違っていたりするなど斬新で個性的な見た目をしています。

また、他にも施主の趣味や個性を反映させた外観デザインもあります。他にはない注文住宅を建てたい場合におすすめです。実際の見た目はインターネットで調べることもできるため、好みの外観を見つけてみるとよいでしょう。

愛知の注文住宅の外観を決める要素

愛知の注文住宅の外観デザインはどのような要素で決まるのか、確認しておきましょう。注文住宅の外観は主に形と色、素材によって決まってきます。また、窓の数や形、ドアなども影響してきます。

外構は意外と見落としがちな部分ですが、建物の外観だけよくしても外溝部分にお金をかけないと、建物とのバランスが悪くなってしまうことがあります。そのためしっかりとバランスを考えてみましょう。車を所有している場合、車の出入りについても予測して、外構を決めておく必要があります。また、外構には防犯の役目もあるため、不審者が侵入しにくい造りにすることがポイントです。

建物の形は家のイメージを大きく左右します。しかし、見た目ばかり優先すると暮らしにくい家になってしまうことがあるので注意しましょう。また、屋根は雨や風から家を守るという役割があります。見た目を優先してしまったり、安い素材を使ってしまったりすると雨漏りのリスクが高まるので、注意が必要です。

建物の外壁の色は家の印象を大きく左右する要素であり、じっくり考えて決めることが大切です。大きな面積ではどのように見えるのか確認しておくことにより、失敗を防ぐことができます。

外装は素材によって高級感を出すことができます。しかし、使い方によっては逆に安っぽく見せてしまうこともあるので、慎重に選びましょう。窓は室内の空調や温度、湿度、明るさの調整などに欠かせません。大きさや数、配置によって家の外観が変わってきますが、プライバシーや防犯のことも考えてつける必要があります。

愛知の注文住宅の外観を決める注意点

愛知の注文住宅の外観デザインを決める場合、いくつかの注意点があります。見た目にこだわることは悪くありませんが、見た目にこだわりすぎると予算をオーバーしてしまったり、耐久性の低い住宅になってしまったりするかもしれません。

そこで見た目と実用性のバランスを考えて、外観を決めていきましょう。希望する家の外観を設計士や施工担当者に伝える場合、写真や絵などを用意することがポイントです。イメージを伝えたい時に言葉だけでは上手く伝わりませんし、間違って伝わってしまうこともあるからです。

設計の段階で外観デザインに関して気になることやよくわからないことがある場合、事前に担当者に伝えて解決しておくことが大切です。外観デザインを後から修正することは難しいですし、追加費用がかかってしまうこともあるので注意しましょう。不満があるところはきちんと伝えて修正してもらった方がよいですし、わからないことは納得できるまで聞いておくことが重要です。

外構工事の費用を削らないことも重要です。つい建築費用の方に費用をかけたくなるかもしれませんが、外構工事費が少ないと塀を作ることができなくなったり、安い設備を使うことになってしまったりします。それによって、せっかくの外観イメージが悪くなってしまうこともあるので注意しましょう。

予算配分はバランスを考えることが重要です。外観を決める時には、耐久性やメンテナンスについても考えることがポイントです。見た目やコストのことだけで決めると、失敗につながるので注意しましょう。

 

お洒落な外観の注文住宅に憧れている人は多いでしょう。しかし、好みは人によって異なりますし、住宅にかけられる予算も人それぞれです。そのため、どこで妥協するのかについても考えておく必要があります。もちろん見た目だけでなく、住みやすさについても考えておきましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
【愛知】おすすめのハウスメーカー・工務店一覧